逆の世界の意識化

球体の水晶。

太陽に焦点を定めて見ていたら、

逆さまの世界が見えました。

球体の水晶からは、

「いまさらなにを言っているの♪」

と言われそうな(笑)


球体の水晶は、

無意識を顕わにしてくれる。

第三の視点への気付きから、

意識と無意識の境界線が溶けていき、

真逆の世界を見せてくれます。


無意識を意識化していく作業は、

日々の訓練で可能です。

ふと思ったこと、ふと感じたこと。

それを書き留めたりして、

でも一つの事に集中しすぎず、

”ふと”を大切に見てあげてください。

無意識を意識化することを、

助けてあげてください。

書き留めることに意識が行きすぎたら

書くことを止めて、

心に留まることをリフレインします。

そして行動に移してください。

それは、自分自身を大切にすることであり、

他者を大切にする力強い礎となります。


真の自分自身に従うことが、

集合意識と繋がる唯一の方法です。

魂レベルでの仲間に

再び出会えるタイムラインへと

現実が動き出します。


自分自身を信じること。

誰かに従うことから、

自分自身に従うことへの移行。


内なる宇宙に焦点を合わせ、

そしてタイムラインの軌道に乗り、

ブループリントを自ら創造する。


アヌンナキの歴史の終焉は、

自由意志のもとに、わたしたちが

内なる宇宙と繋がることで加速します。


DNAレベルで本来の人類へ。

偽りの共同創造は

学びであったことを理解し、

真の共同創造の世界を。


逆の世界の意識化は、

クリアな球体の水晶が得意とする

人の意識レベルへの働きかけです。



Crystal Flying by NATUEL

慧胡です。 多様なクリスタル、 多次元にわたるクリスタルについて、 ランダムに綴るブログです。 クリスタルの今とわたしたちの今を、 飛行を操縦するように注意深く、 そして空から眺めるように心地よく、 時に地中に入りながら、 地上に響く石達の声を、 コトノハとして綴ります。