「気づいている」ということ

エレスチャルクォーツの外側に

ローズクォーツが成長しています。

この石は、ローズクォーツの服を

まとっています。

わたしから見ると、とてもきれい。


でも、自分以外の誰かが、

きれいと感じるのか、

そうでないのかはわかりません。


今日のタイトルは「気付いている」

ということについて。


冒頭の内容では、わたしは

この石がきれいと感じるけれど、

そうでないと感じる人もいる、

ということに、気付いています。


不満が出るときは、何で

この石がきれいと感じないのか!

と自分の主張を優先します。


それも然り、ですね。

人間ですから。


でも、この感情システムを

理解していると、

とても生きやすくなります。


わたしはきれいと感じる。

あなたのきれいは何?


あなたとわたしを分けること。


感情レベルでは、

あなたとわたしを分けることは

とても大切なことなのです。


では、魂のレベルでは・・

というのはまた別の話しで、

魂の「ワンネス」の世界では

皆な一つ。

でも、わたしたちは別々の魂で

生かされています。


魂レベルでは一つなのだから、

感情レベルでもそうあるべきだ、

という考え方は、

自分自身を苦しめてしまいます。


石が好きな方は、

とても繊細な方が多いから、

感情レベルでの

ある段階を超えていくことが

とても大切です。


「あなた」と「わたし」


わたしはこの石が好きです。

あなたがどんな石が好きですか?


こんな会話が、

ナチュエルには流れています。


そして、この感情レベルのことが、

会社関係やお友達関係、

家族関係にも起こっています。


じっくりと眺めてください。


気になる石が、その状況について

知らせてくれているかもしれません。


石との対話は、

自分自身との対話でもあります。


見えないものを信じないのは、

自分自身を信じないのと同じこと。


魂が肉体に入っていることが

目に見えなくても、

そうであると気付いていますか?


あれとこれ、それとどれ、

様々なことは

別々のレベルで起こっています。


それを理解することは、

空間を把握することであり、

多次元を理解することと同等です。


スピリチュアルは

日常に生かしましょう。

特別なことではなく、

せっかくの人生ですから、

生きやすく、楽しく、

自分の人生を全うできるように。


石は、気付いていたい人を

サポートする存在です。

そして、

気付いている人に気付かれたい、

とも言えるかな。

Crystal Flying by NATUEL

慧胡です。 多様なクリスタル、 多次元にわたるクリスタルについて、 ランダムに綴るブログです。 クリスタルの今とわたしたちの今を、 飛行を操縦するように注意深く、 そして空から眺めるように心地よく、 時に地中に入りながら、 地上に響く石達の声を、 コトノハとして綴ります。