Approval

昨年2015年9月末のフィーリングインザクリスタルでは、

「アトランティスとクリスタル」をテーマにワークショップを行いました。

約1年前ですね。こちらはその時のグリッドです。

タイトルのApproval(承認)、

このワークショップの鍵でした。


アトランティスは、現実にあった時代なのかどうか、

証明のしようがないほどにわずかな文献が残るのみですが、

クリスタルを探求し始めると、

アトランティスという言葉に出逢う機会があると思います。


詳細は割愛しますが、

この時代には「エネルギーの誤用」があり、

神の怒りをかい、大洪水により滅亡したという

ノアの箱舟伝説があります。

また、アトランティス時代には、

クリスタルが大きく関わっています。


私たちは、エネルギーの誤用をしないように

気を付けていかなければならない。

後世のために、何を残さなければならないのか。

壮大な流れの中のお話をしているのですが、

何かに気付いたら、出来ることと言えば、

まずは自分が変わることです。


自分の心の在り方。

人に認められたいと、自分に嘘をついていませんか?

協調性は生きていく上で大切なことですが、

自立した上での関わり方が出来ていない方が、

今、とても心の中で苦しんでいるように感じます。


親に言われたこと、先生から言われたこと、

身近な人たちから言われたことで負った心の傷。

子どもの頃に、それが真実だと思い、

自分の気持ちを端に追いやってしまった。

そのような経験は、思い出したくないですし、

あまり思い出せない場合もあります。


クリスタルのエネルギーに深く関わると、

この思い出したくないような、詰まっている感覚を

突破していくような動きがあります。

真正面からみることがが辛い場合には、

周りから何かが起ったりすることもあります。


詰まっている感覚はハート(心、第四チャクラ)。

自分に正直に、自分への嘘をやめること。

これを毎日、訓練していくことです。

地味な作業。決して派手ではないのですが、

越えたときには何が残るのか。

それは「愛」です。

愛は、陰と陽を含み、究極のバランスを持ちます。


心の解放が起り、初めて次の段階へと進むことができます。

新しい時代の、新しい在り方へ。


でも、心の解放が起ったら、終わりではありません。

わたしたちは生きている間、

まるでエンドレスな夢が続いているかのように。

そこにどんな夢を見ますか?


クリスタルを扱うということは、

無意識の世界と関わることです。

無意識を、どれだけ意識化していくことができるでしょうか。


アトランティスとクリスタル。

自らのハートを正しく扱うこと。

まずは、自分に嘘をつかない生き方を。


人に承認されることを気にする前に、

自分で自分を認めること。

その上で、あなたの存在と関わりたい人と、

自立した関係性で関わりましょう。


クリスタルと人との関わりも、

共に生きる、共生の時代に入っています。

人と人とが関わることは、どのようなことなのか。

クリスタルの声なき振動に心傾けると、

生きる力が湧いてくるのは、

わたしだけではないと思います。

Crystal Flying by NATUEL

慧胡です。 多様なクリスタル、 多次元にわたるクリスタルについて、 ランダムに綴るブログです。 クリスタルの今とわたしたちの今を、 飛行を操縦するように注意深く、 そして空から眺めるように心地よく、 時に地中に入りながら、 地上に響く石達の声を、 コトノハとして綴ります。