2021鉱物界からのメッセージ


あけましておめでとうございます。

2021年、最初の石ブログです。



2020年はたくさんの変化を経験しましたね。コミュニケーションのあり方が変わり、様々なことが変わらざるをえなかった、目まぐるしい一年でした。


2021年、この年のスタートは、まだ先の見えない状況がありますが、読んでくださる方々が、前向きさを心から取り戻したり、変化できる強さを思い出していけるように願い、この石ブログを綴っていきます。また時々、このブログを覗いてみてくださいね。本年もよろしくお願いいたします。



2021年、わたしの個人的な石棚の中から、目について最初に触れた石は、このポイントポリッシュの水晶です。2009年春頃からのお仲間で、石のことを学び始めて、何か水晶が欲しいと思い購入した、ブラジル産水晶です。


ベランダのわずかな隙間に光が差したところに、この石を置いて、「何かメッセージはありますか?」と石に尋ねながら、撮影をしました。

『あなたがたが瞬間に、直観的にそうしたいと思い行動することの、ほんの少しをも無駄なことはなく、無駄だと思う観念を、赦し、解き放ってください。


(要約:無駄だと思うのは人間の性なので、時空を超えていく(直観に従い行動をしていく)時には、無駄だと思う、その思いを赦し、解き放つと良いそうです。そうすることで、宇宙のエネルギーへと意識が広がり、波動が上昇します。無駄だと思うのは、例えば、直観的に撮影をしたいと思ったのに、こんな撮影をしても無駄だ、と思ったりする気持ちのことです。)


慧胡は、この時に、この場所に居て、わたし(石)を持ち、ここに置き、この時の太陽の光を浴びせて、この影やプリズムが生まれました。そうして、メッセージを受け取る周波数と繋がりました。いわゆる、石と空間がグリッドを形成し、この周波数を生んでいます。


あなた方はどの場所に居ても、その瞬間に、あなたがそうしたいと思い行動したことは、完璧に、あなたのエネルギーと時空の全てが共鳴しているのです。


あなたの軸は、あなたがそこに居ることで、全ての時空が完璧にあります。あなた方は皆、成功するようにできていて、豊かさを充分に受け取り、溢れた豊かさを与えることができるのです。


わたし(石)は、完璧な状態でここに居ます。磨かれてしまって悲しいなどと感じたことはありません。この磨きがあったからこそ、太陽光と協働して、あなたにこのプリズムを魅せることができています。


慧胡が、わたし(石)を迎え入れたときに、この撮影をする瞬間があると分かっていたでしょうか。知る由もありません。わたし(石)は彼女の傍で、完璧な状態で居ました。そしてこれからも同様です。


わたし(石)は、物質次元に於いて、いつも軽やかです。物質的な重さがありますが、中を感じてみてください。あなたの傍に居る石たちは、完璧な状態でそこに居ます。埃をかぶっていてもね。時々、意識を向けて浄化をしてください。あなたの鏡として、完璧にそこに在ります。


あなた方はどこに居ても、その場所で輝ける存在です。あなたを信じてください。これは真実です。』



年初より、鉱物界からの熱いメッセージでした。

Crystal Flying by NATUEL

慧胡です。 多様なクリスタル、 多次元にわたるクリスタルについて、 ランダムに綴るブログです。 クリスタルの今とわたしたちの今を、 飛行を操縦するように注意深く、 そして空から眺めるように心地よく、 時に地中に入りながら、 地上に響く石達の声を、 コトノハとして綴ります。